お取り寄せ・通信販売も取り扱っております 福岡博多の肉屋「樋口精肉店」

譲れないこだわり

店主の目利き

まず、和牛に関しては、血統を重視致します。
次に、その牧場の環境(どのような場所で、どのように育てられているのか)、
そして、その農家の牛に対する愛情(いかにストレスをかけずに育てているか)、
最後に、その牧場の飼料、以上の条件が一致し、とても美味しいお肉が出来ます。

しかしながら、人間と同様に、牛1頭1頭の健康状態も違いがありますので、脂の質・筋繊維のキメの細かさ・霜降りの状態を総合して判断します。
産地によってもそれぞれ風味や味わいが異なります。
例えば、海の近くなど、ミネラルを多く含む牧草で育った牛は肉の風味にも産地特有のものがあります。
また、脂自体にとても風味がある牛もいます。
銘柄牛といって必ずしも全ての牛がいつも良い状態であるとは限りません。

私共は銘柄に限らず、その時々に一番良いお肉を提供するため、日々努力をしています。

私共は、肉に対し正確に目利きをし、正確に肉を熟成し、正確な技術で肉を提供したいと思っております。

私共は、その時に最高のお肉を提供する為に、産地・牧場を明らかにし、
また、一番仕上がりの良いお肉を皆様へ提供致します。

私共は、産地を適正に表示し、適正な価格でお肉を提供致します。

当社では、より良いお肉を提供する為に、年に数回、牧場を見学しております。
その牧場がどのような場所で、そこで飼育されている牛がどのように育っているのか、牧場の方に色々とお話をお伺い、肉選びの参考にさせて頂きます。
また、牧場の牛の肉質に対し要望を述べ、お互いに情報交換しております。

右の写真の牧場は、佐賀牛の飼育を行っている牧場で子牛から丁寧に愛情を込めて育ててらっしゃいます。
海からの潮風で排泄物からでるアンモニアを吹き飛ばして、牛がストレスの少ない環境で飼育されている為、良い牛が育っています。
また、独自の飼料により肉質(霜降)・味と共に最高の状態となっております。
私共はこのように、銘柄はもちろんの事、良い牧場を選択し、最高のお肉を仕入れるよう日々努力をして参ります。

ページの先頭へ

肉は、目利きもさることながら、熟成の技術も大事な要素の一つです。
肉がと畜され、早い時期(10日)位までは、肉のキメが粗く、比較的硬い状態です。
10日〜14日位から食べごろになり、20日位になると肉の赤身(筋繊維)が引き締まり、キメが細かくとても柔らかい状態へ仕上がります。
また、冷蔵庫での温度変化を極力避ける為、冷蔵庫のドアの開閉にも細心の注意を払っております。
熟成させる場所は冷蔵庫の一番奥の温度変化が一番少ない場所ですので、そこで熟成させております。

ページの先頭へ

ページの先頭へ

博多和牛 [福岡]
福岡県内の肉牛生産者で、博多和牛生産者として登録された農家が生産する肉牛です。肉質等級が3等級以上のものが博多和牛となります。稲ワラなどの粗飼料の他、穀類(とうもろこし、大豆等)をたくさん食べて、やわらかいお肉に仕上がっています。
糸島牛 [福岡]
福岡県の西端に位置する糸島半島のほぼ中央にそびえる可也山の大自然で育てられた最高級の糸島牛。飼料には一切添加物を使用していませんので安心して食べて頂けます。運動できる環境の中で育った為、キメ細かく・柔らかい・ほどよい脂肪がのっております。是非風味豊かな糸島牛をご賞味下さい。
糸島豚 [福岡]
福岡県肉畜共進会ならびに西日本地区共進会などの品評会でも、常に上位に入賞を果たすほど高い評価を受けています。福岡県の西端、玄界灘に面した糸島半島の恵まれた自然と澄んだ空気の中で健やかに育った糸島豚は健康そのもの。安心してお召し上がり頂けます。
華味鳥 [福岡]
雄大な自然に恵まれ、風光明媚な土地の中で、たっぷりと陽光が降り注ぐ明るい鶏舎でじっくりと時間をかけて大切に育てられた鶏たちは健康そのもの。この恵まれた環境が引き締まった肉質を作り出します。
赤鳥レッド90 [福岡]
本格的赤鳥を「博多華味鳥」同様、天然飼料で90日間じっくりと育成した「博多華味鳥レッド90」華味鳥レッド90は、素晴らしい自然環境の中で広葉樹の樹液ヨモギ粉末等を配合した独自の天然飼料を与えて約90日大切に育てた赤鳥です。コレステロール、脂肪を抑えたヘルシーな味わいは昔なつかしい鳥肉の味を思い出させます。
博多地どり [福岡]
脂肪が少なく、コクとうま味があり、歯ごたえもよく、水炊き煮物・薫製などに好適です。

ページの先頭へ

佐賀牛 [佐賀]
肥沃な大地で育った和牛の最高峰「佐賀牛」。佐賀の恵まれた自然環境の中で、肥育農家の細やかな飼養管理と、良質肉牛生産にかける農家の情熱が育てたのが佐賀牛です。良質で安全な祖飼料(わら等)、資質の良い素牛(もとうし)、肥育農家の卓越した飼養技術、ゆたかな自然環境、これらの条件があいまって、肉質が全国でトップクラスの牛に育てられるのです。
金星佐賀豚 [佐賀]
金星佐賀豚の特徴は、疲労回復に効果抜群の「ビタミンB1」が牛肉の約10倍あることと、成人病を防止する脂肪酸のバランスが良いことです。佐賀県南西部にある多良額山系の森林に囲まれた豚舎、多良岳からの豊かな水、澄んだ空気と吟味された飼料などの多くの恵みを受けてすくすく育った健康で美味しい豚肉です。

ページの先頭へ

壱岐牛 [長崎]
海に囲まれた壱岐。ミネラルたっぷりの潮風を受けた牧草を食べて育った壱岐牛は、赤身の味わいが深く、脂身のキレが良いので、質の良さをそのままに味わえるシンプルな食べ方がおすすめ。キメ細やかなサシのが万遍なく入った美しい霜降り肉、赤身独特の旨みを口の中に広がる上品な味わいを是非ご堪能下さい。
芳寿豚 [長崎]
長崎島原の広々とした地でのびのびと育った芳寿豚は、弾力があり、とてもジューシーで柔らかく、甘味と旨味が濃いのに、脂身はサッパリとしたコクで臭みがありません。中鎖脂肪酸を多く含むので、とてもヘルシー!日本SPF協会が毎年行う厳しい認定試験に、日本で唯一この芳寿豚だけが過去16年間ずっと合格し続けているで安心・安全・高品質!

ページの先頭へ

菊池牛 [熊本]
さわやかな自然、清らかな水で育てた安全な牛肉です。
熊本産赤牛 [熊本]
本県内での肥育期間が12ヶ月以上、肉質等級2等級以上、BCS_No.4以下の褐毛和種の牛肉です。淡い紅色の肉が目に鮮やかです。脂肪分が適度で柔らかな赤み肉が特徴なので、幅広い年齢の方に食べやすい牛肉です。
熊本和王 [熊本]
清らかな水と空気、豊かな緑に恵まれた大自然の王国くまもとで、愛情豊かに、丹精込めて育てられた「くまもと黒毛和牛」。その中でも特に、細かくサシの入ったとろけるような肉質と、柔らかで芳醇な味わいを持つ。
とびうめ豚 [熊本]
池川の流れる自然豊かな熊本県七城町で飼育しています。麦類20%米10%芋焼酎粕10%の飼料を使い、もっちりした甘みのある脂肪の肉に仕上げました。西日本地区豚枝肉共進会8年連続金賞受賞。
天草大王 [熊本]
「天草大王」は100日以上もかけてゆったりじっくり肥育しますので、肉量も多く、「弾力のある歯ごたえ、コクのある味」はどれをとっても一級品です。

ページの先頭へ

豊後牛 [大分]
豊後牛は大分の恵まれた自然の中で育ち、輝かしい歴史と実績を持つ牛肉の最高傑作です。その肉質は、風味豊かでまろやかでとろけるような味わいが特長です

ページの先頭へ

宮崎牛 [宮崎]
国内屈指の黒毛和牛の産地宮崎県。その中でも最上級のものだけが「宮崎牛」の名前を許され、その豊潤で奥深い味わいは、国内外で最高の評価を得ています。
きなこ豚 [宮崎]
きなこ豚とは文字通りきなこを配合した飼料で育った豚のことで、 安心、安全、高品質をモットーに作られた究極の豚肉です。『きなこ』は蛋白質40%植物性脂肪20%を含有する栄養価の高い食物です。 栄養価の高い食物『きなこ』を加えることによって、まろやかさと甘みが肉質となっている。
妻地どり [宮崎]
「妻地鶏」は在来鶏のロードアイランドレッドを、ストレスを貯めないように 120〜150日に渡り飼育します。そのため飼育密度は1平方メートル当り10羽以下に制限をしています。羽数は少ないほど運動がしやすく、肉に締りが出て旨味が増します。鶏が快適に生活できる環境で飼育することがおいしさの秘訣です。

ページの先頭へ

鹿児島黒牛 [鹿児島]
児島黒牛は、日本一の和牛産地 鹿児島で育てられた黒毛和牛のブランド名です。きめ細かな美しい霜降りならではのまろやかなコクとうま味には自信があります。また公的な食肉検査はもちろんのこと、独自の衛生検査により安心していただける美味しさをお届けします。
かごしま黒豚 [鹿児島]
霧島山系のおいしい水、さつま芋とミネラルなどの配合飼料を与えて育った黒豚。佐藤牧場の黒豚は、肉質はやわらかく、脂はさっぱり。中性糖やアミノ酸を多く含み、旨味は抜群。おまけに豚肉特有の臭みなし。です。

ページの先頭へ